1yardの上達にGolfboy
iPhoneスクリーンショット

スマホだけで簡単に計測!
普段のゴルフ練習をもっと楽しく
もっと上手に

iPhoneスクリーンショット
速度を瞬時に測定

スマホのカメラ映像に画像解析技術を適用することでインパクトの瞬間のボール速度、クラブ速度を計測します。

ミート率やクラブ速度のばらつきを把握することで、スイングの安定性を確認することができます。

飛距離を正確に計測

ボール速度と打出角度の数値を運動モデルに当 てはめることで飛距離やキャリーを算出します。

蓄積された日々の練習記録を確認することで、 自分のショットの進歩を確認できます。

スイング映像の自動収録

友達のスマホにもGolfboyががインストールされていれば、スイングのタイミングが同期され、友達の撮影映像に解析結果の数値が埋め込まれた動画として自動的に保存することができます。

スタイリッシュなアニメーション付きの動画を生成してくれるので、SNSへのシェアにも最適です。

Golfboy使い方

簡単3STEPでゴルフをエンジョイ!!

スマホを取り付け可能な三脚(おすすめは下記に記載)を約120cmに伸ばしてスマホを設置します。

三脚はボールの奥に配置します。この時、三脚はボールより前に出ないように注意してください。

設置方法が分からない場合は動画を参照してください。

アプリを起動後に「Shot」または「Pairing」の表示が出るので「Shot」を選択し、次の画面で右下にあるマークを選択。

2タップで測定画面までいくことができます。

あとはスイングをするだけ!カメラがボールを自動で認識し、打つたびに計測結果を表示してくれます。

目の前のスマホを見ながら打てるので、理想の飛距離を追求できます。

友達と思い出に残したい方にはこれ!!

STEP2でを押す画面右上に「QRコード」ボタンがあるので、押してQRコードを表示させてください。

もう1個の友達のスマホでGolfboyを起動、最初の画面で「Pairing」を選択し、表示させてるQRコードを読み取ります。これでペアリング完了!

自分のスマホは測定に、友達には後ろからとってもらうことで、自分のスイング動画に計測結果が重ねられた動画が自動保存がされます。

Golfboyの機能で、スイングの瞬間だけを自動で切り取って保存してくれるのでSNSへの投稿もそのまま可能です!

取り付け時の注意点

おすすめの三脚